FC2ブログ
プロフィール

woody011

Author:woody011
白樺林の中のログハウスでカフェを営みながらスローライフを・・・。

・・・とは思ってもなかなかそうはいかない(笑)
ちょっと慌ただしいログライフを紹介します。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリ

ログハウスは楽し!
マシンカットログハウスの建築記とのんびりログライフを 紹介します。
■煙突掃除
●煙突掃除


煙突掃除屋根 
【07/18/2018】

07/28/2018
薪ストーブユーザー7年目にして初めての煙突掃除を
専門の業者さんにお願いしました。

雨に祟られひと月以上延期になり、ようやく作業に漕ぎ着けました。
掃除はプロの任せて、私は草刈り。


草刈り機 


マキタのマシーンをちょいと調整して、いざ草刈り。



草刈り 


店の前を半分刈ったところ。
少し蒸し暑かったので、こまめに休みながらの作業。歳よりは無理しない(笑)




煙突の煤 


7年間の煤の量。一斗缶に半分弱。
これが多いのか少ないのか?
ま、これからの目安になりそうです。



煙突掃除ストーブの煤 


煙突とストーブのジョイント部分。
こびりついた煤の塊。

初めての煙突掃除は無事終了。
吸い込みが悪くなったわけじゃないけれど
確認のためにやってよかったと思いました。








スポンサーサイト
■カウンター制作
●レジカウンターを作る


カウンター制作1 
【07/11/2018】

07/17/2018
この夏は、雨が多くて外の作業がなかなか進まない、、、。
そんな中、連休前の休日、カフェのレジカウンターを作りました。

角位置の幅が狭い上、ドアの枠のでっぱりがあるのでちょっと細工が必要。



カウンター制作2


ネットで買ったクルミの板材。

壁の厚み分を切り欠いて、棚受けを用意。




カウンター制作3 


オスモカラーのクリアーで塗装。

刷毛で塗るより、ウエスで擦り込む感じで。

塗料がよく染み込むので、3回塗りしました。



カウンター制作4 


翌日、乾燥後設置。

棚受け2個で簡単にできたかも?




カウンター制作5 


こんな感じでどうでしょー。

カフェ グラスルーツへいらっしゃいませ~!



■観葉植物
●観葉植物いいかも


ユッカ 
【06/07/2018】

06/07/2018
先日購入の観葉植物。『ユッカ』 
てっぺんの葉先が2m程あって、けっこう大きい。

別名 『青年の樹』(エレファンティピス)とも呼ばれる、リュウゼツラン科の仲間、、、だそうです。
植物を育てる知識が薄いので、図書館でその道の本を借りて勉強中。。。
ちゃんと育ってくれるかな?



ジョーロ 


ついでに買ったジョーロ。

ブリキにアンティーク加工を施されてちょっとおしゃれ。

これで、水やりも楽しくなる?(笑)




剪定鋏 


これもついでに、剪定鋏。

若い頃は植物なんかまったく興味なかったけれど、年嵩がいくとこうなるのかなぁ。




北欧暖簾 


これも新調した、厨房入り口の暖簾。

北欧風のデザインがお気に入り。




■春が来た
●ようやく春が来た?

桜1 
【05/11/2018】

05/11/2018
大型連休前後、季節外れの寒さで少し体調を崩していましたが
きょうは天気も回復して、ようやく調子が戻ってきました。

気分転換に近所を散歩。
ちょうど桜が見ごろなので、パチリ。



桜2 


満開の桜。

ゆっくり花見でもしたいところ、、、。




小川 


近くにはこんな湧水の流れがあります。




小川1 


ちょっとした小川ながら、清々しい。



グラスルーツ 


仕事の合間の短い散歩でした。




■春を待つ
●春を待つ晩冬の日々


岬2 
【02/28/2018]】

02/28//2018
オリンピックが終わって、ちょっと静かになりましたね。
カーリング女子は、地元という事もあってすごい盛り上がりでした。

スウィーパーは、ワンゲームで約2kmシコシコ掃くそうです。
あの小さな身体のどこそんなパワーがあるんでしょうね。

さて、もうすぐ3月。冬の観光はピークを越して、カフェもすこし静かに。
で、ちょっと気晴らしに郊外の岬へ。
風もなく快晴で、澄んだ冷気が気持ち良かった。





岬 


水平線に流氷が浮かんでいるのが見えます。

見慣れた景色ですが、この美しい自然は私たちオホーツクに住む人々の宝です、





バードフィダー 


バードフィダーには、毎日シジュウカラやヒヨドリなどの野鳥がやって来ます。

上画像はダミーの鳥。




薪運び 


裏の薪棚からログのデッキに薪を移動。

けっこう距離があるので、橇が重宝します。





除雪 


道内では雪が少ないここオホーツクですが、そこそこ積もります。

除雪も大事なシゴト。

春が待ち遠しい。。。